ウチのネットがザコすぎる!

バラエティ

お久しぶりです、ぴのです。卒論提出締め切りまでついに10日を切ってしまいましたが、管理人はようやく論文(卒論ではない方)のα版ができたといったところです。ただ正月開けてからまともに休んでいなかったので流石に今日はゆっくりしていました。来週の管理人が頑張ります。

本題

前回のラストに今後の更新予定みたいなものを書いたのですが、今回はその中から「自宅のネットが雑魚すぎるので調査した記事」を消化していきたいと思います。題して「ウチのネットがザコすぎる!」です。どこかで聞いたことがあるような言い回しですね。

おそらく去年の前半あたりからだと思うのですが、自宅のネット速度が極端に遅く感じるようになりました。例のアレで家にいる時間が増えてみんながネットを使いまくっているのでしょうか。ネットの通信速度テストをするとこのような結果が返ってきます。

と、ここにスマホで撮ったスクショを張り付ける予定だったのですが、ネット回線がゴミなのでOneDriveのダウンロードが始まらないという問題が発生しました。ゴミですね。仕方がないので今パソコンで測った結果のスクショを貼ることにします。

370Kbps、うーんゴミですね。そのような事情もあって管理人はこの「インターネット速度テスト」のタブを常に表示していつでも測定できるようにしています。これまで測定してきた感じ、起きている時間帯はよくて1Mbpsちょっと、酷いときは速度テストが始まりません(通信が遅すぎるので)。研究室は500Mbpsくらい出るのにね。

あまりにもゴミなので、1日のネットの通信速度の推移がどれほどゴミなのか調査することにしました。

調査方法

「speedtest-cli」というコマンドラインから実行できる通信速度測定のモジュールがあるのでそれを使って測定します。Dockerを使ってUbuntuの仮想環境を作成し、cronを使ってコマンドを10分毎に定期実行させました。外部サーバーでは自宅のネットの通信速度は測れないので注意。

よくわからないという人は「10分毎に通信速度を測定した」という認識で大丈夫です。

調査結果

今日の午前2時から午後10時までの通信速度の推移をExcelでグラフにしてみました。線が切れているところは(おそらく通信速度の問題で)測定に失敗して値が欠損しているところです。

一見すると日中から夜にかけて少し低くなっているだけのように見えますが、このグラフ縦軸が対数目盛となっています!1Mbpsを日中ほとんどの時間帯で切ってるのもヤバいし、逆に深夜帯に100Mbps近く出ているのもヤバい!!!それだけのポテンシャルがあるのにどうしてこんなにゴミ回線に…

【2021/2/1追記】3日分のグラフを作ってみました。やっぱりゴミですね。日曜日はみんな活動開始が遅いのかな?笑

おわりに

というわけで通信速度の調査でした。深夜帯の通信速度を測るのは初めてだったのですが、100Mbps近く出ることにびっくりしました。やっぱり集合住宅で共用回線だと昼間はキツいみたいですね。これからは研究室に住もうと思います。

今度部屋を借りるときは、「無料光インターネット使い放題」みたいなのは無視して個人で契約するのがいいかもしれませんね。一応今の管理会社にも通信速度がゴミすぎるのを伝えておこうかと思います。うまくいけば改善してくれるかもしれません。

それでは、次回は卒論が終わった頃にでも。

参考

+2

コメント

  1. 匿名 より:

    平日と休日の違いも見てみたい

タイトルとURLをコピーしました