MacBookデビューしました

ガジェット

7月になり、今年も残すところあと半分になりました。研究テーマもようやく決まり、院試勉強もぼちぼち意識し始めています。

さて、研究室に配属されて研究用のノートPCが配布されたのですが、それがなんと新品の「MacBook Pro」でした。備品シールをチラ見すると管理人が今使ってるノートPCの10倍の値段が書かれていました。ひえぇ…

初回起動中のMacBook

管理人はこれまで使ってきたパソコンやスマホはWindowsやAndroidがほとんどで、Apple製品は中学生の時のiPod以来です。とても新鮮な感じがします。

少し使ってみた感想としてはこんな感じです。基本的にはWindowsとの差異に慣れない部分が多いですね。

  • 長所
  • タッチパッドは慣れればいろいろできて便利そう
  • 指紋認証が早くてパスワードを何度も入力する手間が要らない
  • 短所
  • キー配列が普段使っているキーボードと違うのが慣れない(普段使っているキーボードが少し特殊配列をしているのもある)
  • USB type-Cでしか接続できないのでしばしば変換器が必要
  • ウィンドウの閉じるボタンが左上にあるのが慣れない

これからデスクトップPC君と併用して使っていくのは中々慣れないかもしれませんね。旧ノートPC君はしばらく使う機会は無くなりそうです。

MacBook君とともに、これから研究がんばります!!

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました